バツイチ 婚活

出会いがないバツイチ男の自己紹介

 

 

私は昨年離婚したバツイチ男性です。できちゃった結婚で前の妻と結婚し可愛い娘が生まれました。
1年間の婚姻歴を経て離婚したわけです。離婚して一年になりますがやはりひとり狭いアパートで一人暮らしをしているのは寂しいものです。
娘と出会えるのは月に1度だけ。今は養育費を払っていて、娘が成人するまでの19年間払う予定です。養育費を払い続けるのはしんどいです。。
私は結婚さみしがり屋なので彼女が欲しいと思っています。まだ年齢が31歳なのでこれから結婚でもおかしくない年齢です。
バツイチの私が女性と出会えるのは職場ぐらい。とは言っても職場では女性が少ないですし出会いもない、みんな彼氏がいるという状況なので職場で出会いを探すのはちょっと難しいですね。

 

婚活サイト始めました

 

そこで私は婚活サイトを使って彼女を探すことに決めました。果たしてバツイチの私が婚活サイトで新しい出会いを期待できるのか正直不安でした。
バツイチは社会的なイメージが悪いですし、私には養育費を払っている娘がいます。
再婚相手にはなんで知らない他人に養育費を払い続けなきゃいけないのよという不満は出るでしょうから。自然なことです。

 

そんなバツイチの私でも婚活サイトを実際使ってみると心配する必要はありませんでした。
なぜならバツイチであることを最初に申告しておいて、お相手の女性も最初からバツイチの男性は恋愛対象・結婚相手としてアリかナシかを申告できる制度があるからです!
ほとんどの婚活サイトにあります。婚活サイト以外でも、結婚相談所やお見合い、婚活パーティー、婚活ツアーなどどこもあるようです。
バツイチに引け目を感じていた不安ですがこのようなシステムがあると婚活が早く進んで便利だなと感じました。

 

婚活サイトを使ってみて

 

私はある婚活サイトを3ヶ月使って3人の女性とデートをしました。どの女性も私には勿体無いくらいのかわいい女性でみんな婚姻歴がありません。
婚活を始める前までは実感できませんでしたが、バツイチの私でも恋愛対象として相手をしてくれる女性がいるんだと驚きました。
その中の瞳ちゃんという28歳の女性と今一番いい感じなので今度デートしたときは思い切って告白しようと思っています。
そしてお付き合いしてお互いの価値観や相性、好みなどが良ければ再婚もできたらベストだなと感じています。

 

婚活の利用は数千円で済みます。バツイチ女性も含め、バツイチの人はちゃんと相手をしてくれる異性もいるということを自覚していいと思います。
あなたの年齢が20代でも30代でも40代、50代、60代でも年齢は関係ありません!婚活サイトを利用して素敵な再婚相手を探してください。

 

 

【コラム】シングルマザーって大変・・

 

シングルマザーは、一番に子どもを育てることを考えて行動しているため恋愛するのが難しい現状がございます。
そしてシングルマザーになるというのは、強い覚悟がいると思います。母になるということは、男の人には分からない位幸せなことであり、責任があることです。自分の幸せよりも、子どもの幸せが一番になってしまうのが女性です。

 

子どもがなるべく不自由なく暮らして成長できるように、必死に働きます。化粧や服なども、自分のものを買う位なら、子どものものを買ってあげたいと思います。また、母親としてだけではなくて、自分自身が父親の役割もしようと思います。女を捨てて子育てしていかなければいけない事も、沢山あります。

 

朝から晩まで働いてお金を稼ぎ、それに加えて家事もこなして、子どもの世話もする。そんな日常では、毎日を生きていくのが必死で恋愛するまでの心の余裕もお金の余裕もないと思います。

 

子どもがある程度成長して、自分で生きていけるようになった頃には、今度は歳をとりすぎてしまっています。やっと心にもお金にも少し余裕ができた頃には、女として恋愛する気力がなくなっているのです。もちろん、積極的な人は器用に恋愛も子育てもしていけると思います。しかし、大抵はなかなか自分の事を心配する余裕など無いのではないかと思います。